忍者ブログ
アデノウイルス


  「アデノウイルス」、そう聞いても ピン!と来ない人も多いかもしれませんが・・・

  そう言う 健さんも 昨日まで こんな名前の病気がある事、知らなくて

  忘れそうなので 今年の新語・流行語大賞 の トップテンに入りました

  「アベノミクス」を 覚えておけば 忘れないな~なんて 子供が病気にかかったと

  いう知人と  昨日は、面白・おかしく 話をして おりましたが・・・

  今日、会社の後輩に その病名について 聞いてみますと 笠岡の保育園でも

  流行してるらしい。 昨日の地人は 小学生と幼稚園の子がかかったと言って

  ましたし・・・ 何でも 会社の後輩は 家族中(保育園の子がもらい他3人も)が

  もらったとの事。けっこ~感染力が強いらしい。わが家にも 最初に話を聞いた

  子と 同じ学校に通う 小学校1年生の娘がおりますので ネットで詳しく 調べて

  みました。  「アデノウイルス」の症状として  だらだら長引く 発熱、 咳、

  時に 呼吸障害(肺炎になったりとか) など、重症化する事も多いらしく・・・

  発熱も 39~40度の高熱と、37-38度前後の微熱の間を上がったり下がったり

  4~5日ほど続き、扁桃腺が腫れ、のどの痛みを伴う。  その間、 頭痛、腹痛や

  下痢を伴い、耳介前部および頸部のリンパ節が腫れあがる事ある。

  目も充血し、目やにが出る。 とも・・・ 恐ろしい~ 症状を聞いただけでも

  かかると 厄介なのだけは よく解りました。 そして 登校禁止となる症状に発展

  する事も多いそうなので この時期、風邪かな?と思ったら早めに この病気を

  疑い、皆さんも 病院に行って下さい。 同じく 辛い思いをする人が 周りにも

  増える事になるみたいなので・・・ お気を付け下さい。  終~了~。

  



拍手[0回]

PR

2013/12/09 22:45 | Comments(0) | 未選択

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<卒団生に送る言葉 | HOME | 宮里優作の勝利>>
忍者ブログ[PR]