忍者ブログ
雲のジュウザ


   今日は、朝 寒くて・・・ どうなる事かと 思っておりましたが・・・

   お昼には 何とか気温も上がり 初めて 会社のジャンパーの

   上から 羽織った ビニール製の黒いジャンパーを脱いだ。

   空を見上げると 朝から薄っすら黒い雲が覆っていた空に

   光と共に白い雲がゆっくりと風にのり 現れて来た・・・

 
 
   まだ 昼休み、 地べたに寝転んで  そんな雲の動きをじっと

   10分間程、見ていた。 雲のジュウザ みたい!。

   え?雲のジュウザ 知らない!。  北斗の拳に出て来る・・・



   ユリアを守護する 海 ・ 山 ・ 雲 ・ 炎 ・ 風 の 五星の戦士、

   南斗五車星の1人。 「雲」のジュウザ。 この方、です。

   健さん、北斗の拳に出て来るキャラで 一番好きな人です。



   見ての通り カッコ良さは 一番でありまして・・・ テレビ放映

   されてた当時、学生だった 健さんは この人のように

   現実的ではありませんが「あの雲のように自由、気ままに」

   なんて言いながら 何も考えずに空を眺め 雲ばっかずっと

   見ていたいと思っておりました。 生き方に憧れてました。



   「俺の拳は我流の拳」。とにかく型にハマらない自由なトコが

   好きだった!。 風まかせで 流れていたかった・・・

   世の中の流れから逃げ出したかった。  自分のペースに・・・



   散り際も カッコ良かった!。  「撃壁背水掌」の使い手は、

   壮絶に華々しく散った!。 「散り際の美学」、健さんが 最も

   好きな言葉です。 皆さんも たまには 空を見上げて みよう。

   急ぐ必要は無い。 疲れたら止まればいい。 あの雲のように

   たまには 風にのって流れるように・・・     終~了~。



拍手[0回]

PR

2013/11/11 23:58 | Comments(0) | 未選択

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<広報活動 | HOME | タカラ福山ショールーム>>
忍者ブログ[PR]