忍者ブログ
千歳楽(せんだいろく)

   10月6日(日)、今日は 昨日の雨とは うって かわっての 秋晴れ。

   健さん家の地域では 今日が 秋の収穫を神に供えて感謝する祭 、

   “秋祭り”の日、でした。 実際は 周りの田んぼをみても 稲刈り は

   これからの所が多いのですが・・・ それでも “秋祭り” なのです。

   健さんの実家では こう言ったイベントの時に 働きたがる 父親が

   おりまして・・・ 健さん、娘、健さんの弟、弟の子供2人が 千歳楽を

   担ぎに行って不在の中、父親、母親、健さんの妻M、息子の4人で

   米の脱穀作業が行われ 早くも 今年の新米を 食べれる状態に・・・

   これぞ まさしく秋祭り。 地獄をみた妻Mは 腰が痛いと速くも就寝。




   一方、お神輿を担ぎに行ったチームと言いますか健さん達が担いだ

   千歳楽(せんだいろく)が こちら・・・ この大きさでも 大人の男性が

   30人くらいで 担がないと 神社の境内を 走りながら担ぐのは 大変、

   ですから・・・ 担ぎ手不足で悩む昨今、いつまで 秋祭りに 千歳楽 を

   出せるかどうか?微妙な感じですね~ 日当を払えば別でしょうケド。

   飲み食い 出来るだけでは 人が集まらない時代 なんでしょうね~

   実際、作物を作ってないと 何に感謝すれば良いのか?・・・

   この 千歳楽 とて 秋祭りに 倉庫に何年も眠っていた時代を経て、

   地元、消防団関係者によって復活を果たした復活組。「火の用心」 と

   書かれた 不釣り合いのノボリ が その証拠。空気も乾燥してるし・・・

   しかし やはり少子化の影響もあり 子供会との連携も薄くなると ね~

   子供がいないと 親も本気、出さないんで・・・ 最近、また 担ぎ手不足。

   この 肩の痛みが 男の勲章 なのにね~ 今日は よく寝れそ~ 終了。


   

拍手[0回]

PR

2013/10/06 22:27 | Comments(0) | 未選択

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<台風24号 | HOME | 10月5日のズムサタ>>
忍者ブログ[PR]