忍者ブログ
セミの幼虫


  昨日の事、小学校1年生の娘 が 近所の人(大人)から 動いているセミの幼虫を

  もらって参りまして 虫カゴを出せ、木は無いのか?などと わめき 出しまして・・・

  しかし 急に言われても 木なんかありませんので、家の中の カーテンにでも

  とまらせて おけば セミ に なるんじゃ~無いか?なんて 適当な事を 言ってやり

  ますと 一まず 落ち着きまして セミに名前をつけて飼う とか 言っておりましたが

  幼虫さんの方は その1時間後には変化、開始。 背中がパックリ開いてエビ反り

  態勢で どんどん 殻から出て参ります。 部屋を明るくして良いものか 解らず・・・

  うす暗い中、娘に その様子 を 観察させました。 暗過ぎて その模様は 写真に

  写りません でしたが・・・ 健さんも 初めて セミになる様子 を 最初から最後まで

DSCF0824.JPG












  観察することが 出来ました。 出てきたばかりで 色が薄いですが・・・ くまセミ の

  ようです。 健さんも 子供の頃は アホみたいに 朝 早くから セミ獲り してました。

  土から出た後の 彼らの命は 短いというのに・・・

  最近の子は セミ とか カブトムシ とか 獲ってる風景、見かけないんで

  夏休み に 何やって いるんでしょうか?。とは言え 昔みたいに 野山を きれいに

  整備して おりませんので・・・ 山なんか 草 ボーボーで 危なくて 入れないのが

  今の現状でゴザイマス・・・。今回のセミの誕生!娘の目には どう 写ったのかな。

  とにかく 色々な事に 興味を持ったり、疑問に思ったりして 成長してもらいたいと

  改めて思った 出来事でした。        終~了~。




拍手[0回]

PR

2013/08/01 22:15 | Comments(0) | 未選択

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<お高い花火 | HOME | 田口先輩のブログ>>
忍者ブログ[PR]